保護犬

保護犬、譲渡前のトライアル期間とは?事前に準備するもの

 

 

保護犬を正式に引き取る前には

施設の審査をクリアする必要があります。

 

また、捨てられるようなことがあってはいけないので

 

アンケートに答えて

審査をクリアすると

まずは1週間のトライアルです。

 

 

トライアル期間とは・・・

保護犬と生活してみて

うちで一生飼っていけるかどうかのお試し期間です。

 

 

お互いの相性を確かめる大事な期間です。

 

犬にキス

 

 

保護犬施設では2回程、短い時間に触れ合っただけなので、家での様子はわからない・・・

 

うちに来て、暴れたり吠えまくったりするかもしれないし・・・

 

人間で言うたら

 

結婚前の同棲のような感じ(笑)かな

 

 

 

トライアルのために準備するものは?

 

うちはワンコを飼っていない

夫婦二人暮らしなので

犬を飼うために一から準備が必要です!

 

施設の方に相談したりして事前準備しました!

 

トライアルのために購入したものはこちら

  • 餌入れ
  • お水入れ
  • ペットシーツ
  • ベッド
  • リード
  • ハーネス
  • 給水機
  • 犬用ウエットティッシュ
  • オムツ
  • おやつ
  • おもちゃ
  • ジョイントマット
  • ブラシ

 

ホームセンターで購入

犬を飼うための買い物

犬を飼うための買い物

 

100円ショップで購入

犬を飼うための買い物

 

 

 

迷子札、ゲージは施設にお借りしました。

 

ゲージは高価なものだし

トライアルで受け入れが困難な場合は

無駄になってしまうので助かりました。

 

 

トライアル中に買い足したもの

  • シャンプー
  • オシッコ拭き取りスプレー
  • 散髪用ハサミ

 

犬はやっぱり獣なので

ニオイが気になります!

トライアル中に自分で洗うことができるか

確かめることも必要です!

 

そして・・・

保護犬は

保護される前に

飼育放棄されていたり

ずっとゲージに入れられていることが多いので

トイレトレーニングができない子がほとんど

トイレ対策に悩まされます!

 

それは今後じっくりご紹介しますw

 

 

犬を迎え入れる前に家の中で気をつけること

  • ゴキブリの薬
  • コンセント周り
  • 誤飲してしまう小さいものが落ちていないか

 

部屋を注意深く観察して

犬がいたずらしたり

飲み込んで害になるようなものは

事前に片付ける必要があります!

 

地面付近にはできるだけ物を置かないほうがいいかも。

 

犬いたずら

 

-保護犬
-,

© 2022 保護犬の里親になりました!犬を飼うために必要なこと Powered by AFFINGER5