保護犬

保護犬ごぼうが我が家にやって来た!捨てられてしまった生い立ち

ついに!

 

我が家に保護犬が施設からやって来ました!

 

 

 

保護犬の名前は自分たちで付けてもいいの?

 

保護犬は元の名前がわからない子がほとんど

その場合は施設で仮の名前を付けてもらって

呼ばれてることがあります。

 

この子も施設では別の名前でしたが・・・

 

施設の方に聞いてみたら

 

「新しい名前を付けてもですよー。」

 

とのことでしたので

 

 

新しい人生をスタートしてもらうために

自分たちで考えた名前をつけました!

 

 

名前は・・・

 

ごぼうですw

 

 

保護犬 ヨーキー

 

 

 

見た目の色と

響きがいいので

ごぼうにしました!!

 

変な名前だけど

一度聞いたら

すぐに覚えてもらえるし

日本人には愛着のある食べ物だしww

 

 

 

 

 

保護犬ごぼうの生い立ち

 

保護犬施設の方に聞いた話では・・・

 

ごぼうは元々ペットショップで繁殖犬をしていたらしい

 

見た目もかわいいし

ヨークシャテリアの中でも小型なので

繁殖犬としての人生を送っていたようです・・・

 

 

何回目の妊娠かはわからないけど

お腹の中で赤ちゃんが詰まってしまって

子供が産めなくなった

ごぼう

 

 

仔犬が産めなくなった

繁殖犬はいらない

 

捨てられてしまった・・・

 

その話を聞いて

ほんとにショックだった。

 

ブリーダーって犬好きでやってる人ばっかりじゃない・・・

 

 

仔犬は20万、30万円で売れる時代だし

犬を商品としてしか扱わないブリーダーもいるみたいです!!!

 

 

ごぼうは獣医さんの判定で

推定3歳半

 

どんな飼われ方をしていたかはわからないけど

 

3年も飼っていても

利益を生まない犬はすぐに捨てる人がいるなんて・・・

 

怒りがこみ上げてくる!!!

 

 

人懐っこいし

大人しいし

めちゃめちゃかわいいのに

 

保護犬 ヨーキー

 

 

ごぼうをうちに迎え入れる以上

これからの人生は幸せにしてあげなければ!!!

楽しいと思える時間をいっぱい過ごして欲しい!

 

 

はじめての我が家

 

ごぼうにとっては

家で飼われるのは初めて

 

 

初めてうちの中で離してみると

まずは

うろうろ・・・クンクン・・・

この繰り返し

 

いろいろ確認作業があるようです。

 

 

目を離すと

洗面所とかに行ってしまう。

 

 

気がついたら足元にいるので

踏まないように気をつけないと!

 

 

洗面所とか廊下に行ってしまうので

 

呼んでみる・・・

 

ごぼママ
ごぼうーーー!!!

 

当たり前だけど

・・・来ないww

 

 

でも、近くまで迎えに行くと

後をついてくる

 

かわいいーーー

 

 

まずはとにかくスキンシップ!

 

お互いの匂いを付け合う(笑)

 

 

おもちゃで一緒に遊びたいけど・・・

 

興味なし(笑)

 

 

テレビの方に興味津々

 

 

保護犬 ヨーキー

 

テレビは初めてなのかも・・・

 

 

おやつをあげてみたら・・・

 

食べてくれた!

 

ご飯も残さず食べてくれたので

 

ヨーキー ご飯

 

ちょっと痩せ気味で

食欲が心配だったけど

 

とりあえず、一安心!!!

 

-保護犬
-,

© 2022 保護犬の里親になりました!犬を飼うために必要なこと Powered by AFFINGER5